PROFILE

Tenmataisen

Author:Tenmataisen
tenmataisen@gmail.com


NEWS

ARCHIVES

CATEGORY

FX テクニカルトレード

COMMENT

TRACKBACK

Total visiter

FX sign


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


各種指標・日経チャート

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆★☆ ブログの応援をどうぞ!よろしくお願いします⇒⇒⇒ FC2ブログランキング
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

現在の為替市場の動き
[20070531]
31日のニューヨーク外国為替市場では円とドルの下落が同時に進む「円安・ドル安」の様相を呈している。31日発表になった1―3月期の米国内総生産(GDP)改定値が市場予想平均を下回ったことを受けたドル売りと31日の日中株高でリスク許容度の増したマネーからの円売りが強くなっています。

円売りとドル売りの対象は良好なファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)が見直されているオーストラリア(豪)のドルや高金利国通貨のニュージーランド(NZ)ドル、経済指標に好材料の出たカナダドルが中心になっています。

ユーロの対円相場は3営業日ぶりに反発して始まった。22時時点では1ユーロ=163円74銭前後と前日終値(163円35銭前後)と比べ39銭の円安・ユーロ高水準だった。一時は163円81銭前後まで上昇。

ドルの対円相場は小幅ながら下落。22時時点では1㌦=121円60銭前後と前日終値(121円64銭前後)と比べ4銭程度の円高・ドル安水準だった。米GDPを受けたドル売り圧力を他の通貨に対しての円売りにつれた円売り・ドル買いが緩和したようです

ドル/円121.80
ユーロ/円164.10
ポイントになると思います
シグナルは買い。


スポンサーサイト


☆★☆ ブログの応援をどうぞ!よろしくお願いします⇒⇒⇒ FC2ブログランキング
2007-05-31(Thu) 23:00 FXsign | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME

copyright © 2007 Tenmataisen all rights reserved.
Template By innerlife02
SEARCH

FX テクニカルトレード


RSS FEED

LINK

Link this Site !!!
このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。