FC2ブログ

PROFILE

Tenmataisen

Author:Tenmataisen
tenmataisen@gmail.com


NEWS

ARCHIVES

CATEGORY

FX テクニカルトレード

COMMENT

TRACKBACK

Total visiter

FX sign


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


各種指標・日経チャート

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆★☆ ブログの応援をどうぞ!よろしくお願いします⇒⇒⇒ FC2ブログランキング
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

相場の入口について
[20070322]
マーケットには必ず相手がいる。自分だけが上がった、下がったと考えているわけではなく、マーケットに参加しているその他大勢の投資家も同じように上がるか、下がるかを考えているのだ。

当然、ただ闇雲に売り買いをすれば良いというのではなく、どう体勢を整え、タイミングを取るかが大事になってくる。つまり、売り買いのタイミングを計るのである。

相場に入るにあたり、その『入り方』が大事である。それは、相場に入る前なら、客観的に状況を判断できるが、入れば主観的に状況を捉えるからである。

従って、相場に入る前に十分な準備をしておく必要がある。現在の投資環境がこうなっているから、ドルが上がるのではないかというように、自分のシナリオを描くのである。

そして、次にチャートを見ていく。その上で自分の仕掛けるポイントを考えるのである。すでに遅いなと思ったらその時点で諦めること。無理に仕掛けると、相場に跳ね返されることになる。

常に準備を重ねて,マーケットに参加していけば、勝てる確率は一気に高まってくるのである。ただ、トレードを重ねていくと本当は儲かっていないのに、儲かった気になるものであり、ここが落とし穴になる。

長期投資も、短期投資も、『やりすぎない』ことが大事である。






スポンサーサイト


☆★☆ ブログの応援をどうぞ!よろしくお願いします⇒⇒⇒ FC2ブログランキング
2007-03-22(Thu) 17:51 FXsign | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME

copyright © 2007 Tenmataisen all rights reserved.
Template By innerlife02
SEARCH

FX テクニカルトレード


RSS FEED

LINK

Link this Site !!!
このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。