FC2ブログ

PROFILE

Tenmataisen

Author:Tenmataisen
tenmataisen@gmail.com


NEWS

ARCHIVES

CATEGORY

FX テクニカルトレード

COMMENT

TRACKBACK

Total visiter

FX sign


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


各種指標・日経チャート

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆★☆ ブログの応援をどうぞ!よろしくお願いします⇒⇒⇒ FC2ブログランキング
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

買い上がり、売り下がりについて
[20070321]
実際の取引において、一番いいところで買いたい、又は売りたいと思いがちですが、分散して取引するというやり方もあります。

相場がこの辺で底打ちして上がりそうだとタイミングは、結果が出ない限りどこがどこが底になるかはわかりません。

例えば、自分では1ドル110円が底だと思って、買いの指値注文をだしても、110円50銭で反転したときは買えずに相場が上昇します。

逆に109まで下がれば、『110円より安く買えたのにもったいない』と思うものです。

もちろん上がり始めた時に買えばいいので、様子を見ながら売買すればいいのでが、急に値上がりするとタイミングをつかみ損ねます。

こういう時には、自分で範囲を決めて、その範囲に入ったら少しずつ分けて買うという『範囲作戦』を使います。

例えば、110円前後が狙い目だと決めたら、109円50銭から110円50銭までを買いの範囲とします。手持ち資金が10万ドルならば、2万ドルずつ5回に分けて110円50銭から買い始めます。

もし、109円50銭まで、下がったら最安値では買えないけれど、平均すれば、110円で買えたことになります。途中で上がっても、ある程度は買えたことになります。

売りあがりの場合もこれと同じことで、どこで下がり始めるか予測して範囲を設定します。その幅によりいくらまでカバーするかを決めます。

上げ相場がどこまで行くか迷ったとき、半分は利食い、半分は持っておくとさらに、利益が出る可能性もあります。

一度にまとめ買いではなく、分けることも覚えましょう。
スポンサーサイト


☆★☆ ブログの応援をどうぞ!よろしくお願いします⇒⇒⇒ FC2ブログランキング
2007-03-21(Wed) 14:27 FXsign | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME

copyright © 2007 Tenmataisen all rights reserved.
Template By innerlife02
SEARCH

FX テクニカルトレード


RSS FEED

LINK

Link this Site !!!
このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。